記事一覧

スポーティかゴージャスか、ブレゲのマリーン選ぶならどっち?

スポーティなチタンか、ゴージャスなゴールドかブレゲのマリーン選ぶならどっち?

時計の歴史を200年早めたと言われるブレゲ。ブランド初のスポーツ・コレクションである「マリーン・コレクション」は1990年に誕生した。

かつてアブラアン-ルイ・ブレゲがフランス国王の要請で製作したマリン・クロノメーターにちなんだ、海の時計。ゴツゴツした武骨なダイバーズではなく、大人の男性が海の「上」で優雅に着けられる、贅沢なマリン・ウォッチである。

ブレゲ マリーン5517 5517BB/Y2/5ZU

カテゴリブレゲ マリーン (新品)
型番5517BB/Y2/5ZU
機械自動巻き
材質名ホワイトゴールド
ブレス・ストラップストラップ
タイプメンズ
カラーサンバーストブルー
文字盤特徴ローマ
外装特徴シースルーバック
ケースサイズ40.0mm
機能デイト表示
ブレゲの創業者のアブラアム・ルイ・ブレゲはかつて「フランス王国海軍御用達時計師」の称号を与えられた天才時計師でした。ブレゲが製作した海洋時計のマリンクロノメーターをフランス海軍に納めた歴史的な遺産に敬意を表して作られたのが「マリーン」コレクションです。
文字盤には波模様のギョーシェ彫りを施し、秒針の最後部には国際海洋信号旗の「B」のモチーフがあしらわれます。ムーブメントもアップデートされ、シリコン製ホーンのインバーテッド・インラインレバー脱進機とシリコン製ひげゼンマイを採用した55時間パワーリザーブのキャリバー777Aを搭載。
エレガンス&スポーティーを具現化する新たなマリーンの登場です。

2004年に発表された第2世代では大きなデザイン変更が加えられ、世界的に好セールスを記録。ブレゲの人気モデルとして定着した。ここに紹介するモデルは、2017年に誕生した第3世代の最新モデルだ。

ケースサイドを特徴づけるコインエッジ、波型にカーブするリューズガード、そしてダイヤルのブレゲ針。スポーティでありながらも、コレクション伝統のクラシック仕様は健在。

やはりブレゲは「さり気ないこだわり」が、圧倒的に上手い。エレガントな18Kローズゴールドモデルのダイヤルには、波模様の手彫りギョウシェ。第3世代の顔となるチタンモデルには、やはり手作業のブルーサンバースト。どちらのモデルも、生涯のパートナーに相応しい完成度だ。

【関連記事】:http://samamoto.top/

コメント一覧

福岡県の高級ブランド情報 URL 2021年11月05日(金)12時10分 編集・削除

世界のファッションやコレクションをはじめ、ファッションモデルやビューティ、ジュエリーなど、 ファッショントレンド、コーディネートをご紹介。