記事一覧

2018年水準と同じ相場で購入できる稀有なロレックス、シードゥエラー126600

2017年に電撃復活をした「赤シード」は、デビュー時から高い注目度となったものの、その後はあまり目立った値動きがない傾向が続いています。

今年2021年といえば、これまであまり値動きしないといったイメージのモデルを含め、多くのモデルが派手に値動きする傾向があるため、ロレックスに関しては「すべてが上昇した」というイメージがあるかもしれません。

しかしながら、そういった状況下においても、このシードゥエラー126600は、未だ目立った上昇とはなっていない様子。

前回、この126600をお伝えしたのは、2020年8月ですが、その際は158万円でしたが、現在水準は約161万円。この1年2ヶ月で3万円程度の変動しかしていないのです。

すぐにお届け★上品ロレックス時計スーパーコピー シードゥエラー 126600【N級品】

カテゴリ ロレックス時計スーパーコピー シードゥエラー(新品)
型番 126600
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー ブラック
外装特徴 回転ベゼル
ケースサイズ 43.0mm
機能 デイト表示
ヘリウムガスエスケープバルブ
1967年にROLEXが発表した伝説的なプロフェッショナルダイバーウォッチの「シードゥエラー」。
50周年を迎えた2017年に初代モデルの意匠を受け継ぎ、文字盤6時位置の「SEA-DWELLER」の文字を赤色で表記して復刻されました。
直径43mmのケースには新たに14件もの特許を取得し、新開発の脱進機のクロナジーエスケープメントを装備した上で70時間ものロングパワーリザーブを確保した自社開発キャリバー3235を搭載します。
またケースサイドにはシードゥエラーの最大の特徴でもあるヘリウムガスエスケープバルブを装備します。

【関連記事】:http://yurikkuma.top/

コメント一覧

ankopi Eメール URL 2021年11月19日(金)17時05分 編集・削除

働く女性のお仕事アイテムとして、オフィスで浮かないシンプルで好印象なデザインのバッグをピックアップしてお届けします!