記事一覧

予価2750万円!最新ナダルモデルは究極のスポーツウォッチだ!──リシャール・ミル「RM 35-03 オートマティック ラファエル・ナダル」

リシャール・ミルは「RM 35-03 オートマティック ラファエル・ナダル」を発表した。テニス選手ラファエル・ナダルとのコラボ最新作は、自動巻きの慣性をユーザー自身が調整できる「バタフライローター」を初採用。予定価格は2750万円。

最新のナダルモデルは、最良のスポーツウォッチ

リシャール・ミルはテニス選手ラファエル・ナダルとのコラボレーションモデル最新作「RM 35-03 オートマティック ラファエル・ナダル」を発表した。

ナダルモデルといえばトゥールビヨン搭載モデルながら、グランドスラムをはじめとする各テニスの大会で実際にナダルが装着する「RM 027」および、「RM027」コレクションが代表的だ。「RM 35-03 オートマティック ラファエル・ナダル」は、「RM 027」コレクションを着想源とする「RM 035」コレクションの第4作目にあたる。

「RM 35-03 オートマティック ラファエル・ナダル」の特徴は、なんといっても「バタフライローター」と名付けられた自動巻きローターの慣性変更システムだ。端的に言えばデスクワークとスポーツ、どちらのシーンでも装着可能な自動巻きを実現するための画期的な発明である。

自動巻き時計の巻き上げ効率は、装着する人の運動量に依存する。手をよく動かせば効率よく巻き上がり、あまり動かさなければ巻き上がらない。そして、大半の自動巻きはデスクワークでもしっかりと巻き上がるように調整されている。

そんな少ない運動量でも巻ける時計をスポーツの最中に着けるとどうなるか。ローターは回転をつづけ、主ゼンマイは常に巻き上げられる。もちろん自動巻き時計にはスリップ機能が付いているため、主ゼンマイが巻き切れてしまうことはない。しかし、常に香箱のなかでスリッピングアタッチメントが摩擦しつづけるし、切り替え車やスイッチングロッカーといった巻き上げのオン/オフを司るパーツも動きつづけるため負荷がかかってしまうのだ。衝撃に弱いトゥールビヨンですらも、グランドスラムで着用させてきたリシャール・ミルが、頑なにナダルの試合用時計として自動巻きを採用してこなかった理由のひとつだろう。

リシャール・ミルの打開策は至極明快だ。スポーツのような激しい運動をする時のみ、任意で自動巻きローターが回らないようにしてしまったのである。これがバタフライローターだ。具体的には7時位置ケース側面の「SPORTS MODE」のプッシュボタンを押すことによって、扇型のローターが分割される。錘が対角線上にふたつに分かれるため、ローターの偏心が解消され、回りづらくなるというものだ。

すでに、リシャール・ミルは着ける人の潜在的な運動量やシチュエーションに応じて、巻き上げ効率をパーソナライズする試みを「可変慣性モーメントローター」という機構を用いて行なっている。同機構はローターに装着された重りの位置を調整することによって、着用者に最適な自動巻きを提供するというものだ。しかしこの機構の調整には都度、裏蓋を開けてリシャール・ミルの時計師に作業をしてもらう必要がある。

それに対して、バタフライローターは着用者が必要に応じてボタンひとつでローターの慣性を変更できる。ライフスタイルや活動レベルに合わせて巻き上げ具合をコントロールできるため、より遊び心と実用性の高い機構といえる。

スポーツでも装着可能な自動巻きを強調するかのように、ケースはリシャール・ミルお得意のカーボンTPT®️とクオーツTPT®︎。超軽量かつ、高い耐傷性をもつこれらの素材は、「RM 35-03 オートマティック ラファエル・ナダル」のキャラクターに最適だ。最良のスポーツウォッチ、という言葉がしっくりくる名作が誕生した。

【関連記事】:https://truxgo.net/profile/carefashion

コメント一覧

パテック・フィリップ 価格 URL 2022年01月12日(水)14時36分 編集・削除

パテック・フィリップ 価格リファレンスを見ると、第2世代の5164(ワールドタイム)と似ていますが、7234は3針クォーツ。その内容は大きく異なります。

ロレックス デイトナ即完売続 URL 2022年01月12日(水)16時19分 編集・削除

年々需要が高まり続けており、それに比例して相場も急上昇。「正規店で定価で買う」ことはもはや不可能に近く、並行輸入店でも仕入れても即完売続き。この4年で、品薄が解消されたことはありませんでした。

オメガ65周年 URL 2022年01月12日(水)17時45分 編集・削除

65周年を祝う素材は、カノープスゴールドが伝統となるのか?

高級腕時計市場 URL 2022年01月14日(金)18時22分 編集・削除

高級腕時計市場のこれまでの様子

2022年春注目の3大バッグ URL 2022年01月15日(土)00時42分 編集・削除

2022年の春に向けて、女性の心をときめかせてくれるような新作バッグが人気ブランドから登場する。新生活を迎える人には通勤・通学にも使えるようなトートを、春の軽やかおしゃれを楽しみたい人にはトレンドのミニバッグを……自分好みのバッグを見つけて2022年の春ファッションを思う存分楽しんでみては。

ファッションニュース URL 2022年01月20日(木)15時21分 編集・削除

ファッションニュース最新発表

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー